RSS リーダーを [ livedoor Reader ] から [ Google リーダー ] に乗り換えた

思う所あって、RSS リーダーを [ livedoor Reader ] から [ Google リーダー ] に乗り換えました。

LDR

livedoor Reader ( 略して LDR ) 今までありがとう!

[ livedoor Reader ] から [ Google リーダー ] へ移行した理由

大きな理由は、LDR の不安定さで、例えば iPhone でフィードを読む時は [ LDR touch ] と言うアプリを使ってたんですが、百本以上の記事を読んで既読にした後、再読込すると全ての記事が未読になってたりして困ったり。

アプリが問題なのか、サービスが問題なのかはわかりませんが、もう一度、同じ記事を読んでピンを立てていくのは正直ツラかったです。

以下、その他の細かい移行の理由です。

  • LDR は iPhone アプリの種類が少ない。
  • Google Chrome で LDR に付けているピンをリスト表示して、記事のページにジャンプすると、ピン一覧に戻れない。
  • LDR は、[ あとで読む ] など他のサービスとの連携が出来ない。

など。

個人的な移行の理由を書きましたが、決して、livedoor Reader が悪いサービスと言う事ではありません!

[ livedoor Reader ] から [ Google リーダー ] へ登録フィードの移行

とりあえず、[ livedoor Reader ] から [ Google リーダー ] へ登録フィードを移行します。 移行方法は、次のとおりです。

  1. livedoor Reader → [ 設定変更 ] → [ 詳細設定 ] 画面で [ エクスポート ] を選択し、OPML 形式のファイルを書き出します。
  2. Google リーダー → [ 設定 ] → [ リーダー設定 ] → [ インポート / エクスポート ] で書きだしたファイルを読み込みます。

[ Google Reader ] のキーボードショートカット

LDR の頃は、ショートカットキーでフィードを読んでいたので、Google Reader でショートカットが使えるのか不安でしたが、Mac の Firefox で全文表示のフィードを読む分には、スペースキーだけで読み進められるみたいです。

以上です。

とりあえず、登録フィードは移行できたので、次は、フィード購読周りの作業フローを見直したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。