[ Google Analytics ] 別ドメイン間をまたいでトラッキングする方法

独自ドメインの EC サイト+別ドメインのレンタルショッピングカートというサイト構成だった場合、通常の方法では、コンバージョンにつながった参照元やキーワードを確認することができません。

ということで、複数ドメイン間をまたいでトラッキングする方法をご紹介します。

別ドメイン間のトラッキング方法

別ドメイン間を跨いでトラッキングするには、次の二点を修正しないといけません。

  1. Google アナリティクスのトラッキングコードを修正
  2. ドメインを跨ぐ部分のリンクを修正

それでは、具体的に解説していきます。

1. Google アナリティクスのトラッキングコードを修正

Google アナリティクスのトラッキングコードを修正します。

具体的には、トラッキングコード前半の2行目と3行目を追加します。

_gaq.push(['_setAccount', 'UA-XXXXXXXX-1']);
_gaq.push(['_setDomainName', 'none']); // ココ追加!
_gaq.push(['_setAllowLinker', true]);  // ココ追加!
_gaq.push(['_trackPageview']);
[ _setAllowLinker ] は、ドメイン間でクッキーを引き継ぐためのもの。

2. ドメインを跨ぐ部分のリンクを修正

同一ウインドウ内で遷移する通常のリンクの場合、a 要素に次の属性を加えます。

<a href="B.com" onclick="_gaq.push(['_link', this.href]); return false;">Check out</a>

フォームの場合、form 要素に次の属性を加えます。

<form action="B.com" onsubmit="_gaq.push(['_linkByPost', this]);">

どこから来た人がコンバージョンしたか調べる

どこから来た人がコンバージョンしたか?を調べるには、次のように操作します。

  1. 右メニューの [ トラフィック ] → [ 参照元 ] → [ すべてのトラフィック ] をクリック。
  2. ページ上部の [ アドバンス・セグメント ] → [ コンバージョンが達成された訪問 ] をクリック。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。