Internet Explorer の情報バーを非表示にする

Windows XP SP2 の Internet Explorer 6.0 で、ハードディスクに保存してある JavaScript を含んだ HTML ページを表示しようとすると、

セキュリティ保護のため、コンピュータにアクセスできるアクティブコンテンツは表示されないよう、Internet Explorer で制限されています。 オプションを表示するには、ここをクリックしてください…

なるメッセージが表示されます。

この情報バーを消すには、「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」→「セキュリティ」→「マイコンピュータのファイルでのアクティブコンテンツの実行を許可する」のチェックを入れます。

4 COMMENTS

匿名

最高!!消えました!! 超うざかった!!! ありがとうございます!!

Bowz

コメントありがとうございます。 お役に立てて幸いです。

nokun

おお! 消えました! 適当に自分でスクリプトを書いて ニュースのページ等を引っ張ってきて 一覧できるようなものを使っていたのですが SP2にしてから情報バーがイチイチ出てきてしまい 非常に目障りだと思っていました。 ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。