Safari のユーザースタイルシートを書いてみた

スポンサードリンク

Safari を使用中、細かい所の表示が気になったので、Safari 用のユーザースタイルシートを書いてみました。

俺的 Safari 用ユーザースタイルシート

たいしたことは書いてないw

/* とりあえず、フォントを変更 */
* {
    font-family: 'Lucida Grande', Verdana, sans-serif !important;
}
/* フォーム入力部分を豆文字に */
input[type="text"], textarea {
    color: #333333 !important;
    font-size: 10px !important;
    line-height: 1.5 !important;
    font-family: Osaka-Mono !important;
}
/* _blank or new の時、リンクカーソルを右上矢印に変更 */
a[target="_blank"], a[target="new"] { cursor: ne-resize !important; }

上のように書いたファイルを適当なファイル名で適当な場所に保存。 私はファイル名を [ safari.css ] にして、ユーザーフォルダの [ 書類 ] に入れました。

Safari でユーザースタイルシートを使えるように設定する

Safari の [ 環境設定 ] – [ 詳細 ] – [ スタイルシート ] で先ほど保存したファイルを指定します。

Safari の環境設定

以上で設定完了。 うん、使いやすくなった!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。