Firefox 1.5.0.1 にアップデート

Mac OS 10.4.4 にインストールしてある Firefox 1.5 を Firefox 1.5.0.1 にアップデート。

Excite の翻訳によると、以下の点が改良されているみたい。

  • 安定性を改良しました。
  • Mac OS X のサポートを改良。
  • アイスランドの国際 Domain Name サポート。
  • いくつかのメモリリークのためのフィックス。
  • いくつかのセキュリティ増進。

なるほど。そういえば、Firefox 1.5 になってから、アップデートが簡単になったので便利。

3 COMMENTS

HKK

はじめまして。

こっそり閲覧しております。

Firefox 1.5.0.1 になっても Mac OS X 版固有のバグは残ったままでした。私も先ほどインストールして確認しました。

Bugzilla Bug 141710 Holding down mouse button forces 100% CPU

早く治ってほしいです。

Bowz

コメントありがとうございます。

早速、Firefox 1.5.0.1 で、マウスの左ボタンをクリックしっぱなしにしてみると、CPU が 100% まで上がりました。こんなバグ、あったんですね(笑)

貴重な情報をありがとうございました。

徒然なるままに

Firefox 1.5.0.1

控えめなバージョンアップですが Firefox 1.5.0.1 がリリースされています。ソフトウェアの自動更新を有効にしていれば、差分だけのダウンロードで…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。