iTunes 4.2 : 一台のマシンの異なるユーザ間でライブラリを共有する方法

我が家では一台のマシン(Power Mac G4)を家族で使っているのですが、ユーザの間でライブラリの同期ができず困っていました。
というのも誰かが追加したファイルを他のユーザが利用しようとするともう一度登録しなければならないのです。
ということでライブラリ共有の手順を書いておきます。

  1. 共有したい iTunes フォルダを Shared フォルダに移動する。
  2. 移動したフォルダのアクセス権を変更し、読み書きできるようにする。
  3. 各ユーザの Music フォルダに iTunes という名前で、移動したフォルダへのシンボリックリンクを置く。

これでライブラリの共有ができ、iPhoto や iMovie からも参照できるようになります。

2 Comments

匿名

僕も同じことをしようとしてたのでこれはとても役立ちました ありがとうございます!!!

Bowz

コメントありがとうございます。 お役に立てたようで嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。