Gmail が乗っ取られる前に! Google アカウントの [ 2段階認証 ] 導入する!

Google アカウントの乗っ取りが横行しているらしいので、年を越す前に、Google アカウントの [ 2段階認証 ] を導入してみました。

By: Cairo

以下、Google アカウント [ 2段階認証 ] の導入方法です。

Google アカウント [ 2段階認証 ] の導入方法

実際に、Google アカウント [ 2段階認証 ] の設定をやってみます。

以下の設定は、パソコンを使って行います。

2-step-verification-01

▲ Google サービスの画面右上にある [ アカウントアイコン ] をクリックし、[ アカウント ] のリンクを選択。

2-step-verification-03

▲ アカウント設定画面の [ セキュリティ ] の項目にある [ 2段階認証プロセス ] の [ 設定 ] ボタンを押す。

2-step-verification-04

▲ [ 2段階認証プロセス ] の手順が表示される。

2-step-verification-05

▲ 認証コードを受け取るキャリアメール ( ソフトバンクの場合、@i.softbank.jp ) のアドレスを入力する。

2-step-verification-06

▲ iPhone に届いた [ 認証コード ] をパソコンに入力する。

2-step-verification-07

▲ 信頼できるパソコンとして登録すると、次回から認証コードの必要が無くなって簡単です。

2-step-verification-08

▲ [ 2段階認証プロセス ] 有効のお知らせ。

以上で、Google アカウント [ 2段階認証 ] の設定は完了です。

[ アプリケーション固有のパスワード ] を生成する

次は、[ 2段階認証プロセス ] に対応していないアプリ用に、[ アプリケーション固有のパスワード ] を生成します。

2-step-verification-09

▲ [ 2段階認証プロセス ] が利用できないアプリ用に、[ アプリケーション固有のパスワードの管理 ] をクリック。

2-step-verification-10

▲ [ アプリケーション固有のパスワード ] の生成が完了。

iPhone の Gmail アプリの設定

アプリケーション固有のパスワードを入力するのかと思いきや、パソコンと同じ [ 2段階認証 ] が利用できました。

iPhone の メールアプリとか、Google サービスと連携しているアプリとか

iPhone の メールアプリとか、Google サービスと連携しているアプリとかは、アプリケーション固有のパスワードを使って認証する必要がありました。

雑感

Google アカウントの乗っ取りを防ぐために [ 2段階認証 ] の設定は必要だと思うけど、使っているデバイスが多い場合、設定がすこぶる面倒くさいわ〜。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。