メトリクスカーニングとオプティカルカーニング

Adobe Photoshop CS 2 で適当に文字を打ち込み、自動カーニングをかけようとした所、カーニングの種類に「メトリクス」と「オプティカル」と言うものが!これは一体何っ!って事で調べてみると、メトリクスカーニングは、欧文フォントに含まれるペアカーニング(例えば WA などの字間)を使う方法みたい。

一方、オプティカルカーニングは、文字形状に応じて隣接する文字間隔を調整するものらしい。ヘルプを読んでみると、一行内に異なるフォントやサイズを指定してある時やペアカーニング情報を持っていないフォントの時は、オプティカルカーニングを使えって書いてあるので、私のデフォルトはオプティカルカーニングにしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。