iPhone 電源ボタン故障の続報。iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラムの対象機種でした~ (^o^)

スポンサードリンク

先日、iPhone 5 のスリープボタンが壊れたけど、AssistiveTouch 機能で iPhone 6 まで頑張ります!(^_^;) という記事に書いたとおり、iPhone 6 発売までスリープボタンが壊れたまま頑張るつもりでしたが、

  • 何より毎日使うのに不便!
  • iPhone 6 購入後、iPhone 5 を下取りで買い取って貰えない。
  • 下取りに出さないにしても、誰かにお古としてプレゼントできない。

などが気になって、やはり、スリープボタンを修理することにしました。

香川県高松市で iPhone を修理できるお店

という事で、香川県高松市で iPhone を修理できるお店を探してみると、次のような感じでした。


http://www.7tsuya.com/
ケータイ七つ屋
iPhone 修理・中古携帯・白ロム販売、買取専門店
即日修理してくれる。
iPhone 5 の電源ボタン修理は、6,800 円。

http://aihonya.com/
あいほん屋
iPhone・iPad・iPod修理/カスタマイズ/レーザー彫刻プリント/中古携帯買取
iPhone 5 の電源ボタン修理は、5,800 円。

http://blog.kitamura.jp/37/4125/2013/07/4581209.html
カメラのキタムラ高松・高松南店
Apple 正規サービスプロバイダ
店頭にて即診断、修理対応を最短20分程度で実施

電源ボタンの修理には、最安値で 5,800 円程度かかるのと、Apple 正規サービスプロバイダだと、もっと高いよな~。

なんと!iPhone 5 スリープボタン交換プログラムの対象機種でした!

何気なく、iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム – Apple サポート ページに、iPhone 5 のシリアル番号を入力すると、まさかの対象機種でした。

iphone5-sleepwakebutton

すぐ、Apple 正規サービスプロバイダである「カメラのキタムラ高松南店」に電話してみると、持ち込みの修理依頼が可能で、修理中の代替機も貸してもらえるとの事。

その日のうちに、iTunes でバックアップを取り、修理持ち込みしました。 書類の書き込みや、iPhone 5 の診断アプリのインストール、本体を分解して水没が無いか等の確認を含め、40 分程度で修理依頼が完了。

応対してくれたスタッフの方は、丁寧な対応で好感が持てましたよ~。

iPhone 5 の修理は一週間程度かかるらしく、修理が終わったら電話で連絡してくれるそうです。

追記 : 修理が完了したので引き取りに行ってきました。

修理に出してから一週間、カメラのキタムラから修理完了の電話連絡があったので、仕事帰りに取りに行きました〜。

修理に出した本体の動作確認と、貸出機の動作確認をすませ、iPhone 本体の交換は10分ぐらいで終了。

家に帰ってデータを復元し、元の iPhone に戻りました〜。(^_^)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。