[ Google リーダー ] → [ livedoor Reader ] への移行手順

スポンサードリンク

愛用していた Google リーダーが、2013年7月1日でサービス終了との事。 という事で、一昨年ぐらいまで使っていた [ livedoor Reader ] をもう一度使ってみる事にしました。

ldr-11

livedoor Reader

[ Google リーダー ] → [ livedoor Reader ] の移行手順

ldr-01

▲ Google リーダーで [ リーダーの設定 ] をクリックします。

ldr-02

▲ [ インポート/エクスポート ] から [ Download your data through Takeout ] をクリックします。

ldr-03

▲ [ アーカイブを作成 ] をクリックします。

ldr-04

▲ [ ダウンロード ] をクリックします。

ldr-05

▲ 圧縮ファイルがダウンロードされるので、ダブルクリックして解凍します。

ldr-06

▲ 解凍したフォルダ内の [ subscriptions.xml ] が RSS フィードの登録ファイルです。

ldr-07

▲ livedoor Reader のサイトへ移動して、設定変更をクリックします。

ldr-08

▲ インポート画面で、ファイルを指定し、アップロード。

ldr-09

▲ インポートするフィードを選択。

ldr-10

▲ インポート完了。

livedoor Reader で気になる所

データの移行方法は書きましたが、livedoor Reader に完全移行するかどうかは決めかねています。

livedoor Reader の場合、次の点が気になっています。

  • 良い感じの iPhone アプリを探したい。
  • ウェブ版で、記事をクリックするとバックグラウンドで開きたい。
  • ピンをつけている記事一覧とかショートカットで開きたい。

以上です。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。