ハードディスクの最適な使用環境

スポンサードリンク

ハードディスクを故障させず長く使う為に最適な使用環境などをメモ。

ハードディスクの最適な使用環境の条件

  • ハードディスクの最適な筐体温度範囲は、35℃〜45℃らしい。熱すぎても冷たすぎてもいけない。
  • 常にハードディスクを回転させておく。ハードディスクのスリープとかしない。スタートアップは負荷がかかるんだそうな。
  • 急激な温度変化は良くないらしい。20℃/時間ぐらいまで? 寒い部屋のマシンを起動して、すぐにデフラグとかエンコードとかはマズいのかも?

ちなみに CPU は 70 ℃以下、メモリーは 75 ℃以下での使用が基準になるそうです。

温度の経過を調べるソフトを探してみる

S.M.A.R.T. 情報で温度の経過を調べれば良いのではないかと思い、ソフトを探してみる。

  • HD Tune – Windows 用のフリーウェア。ただし英語。

Mac 用の温度を測定できるソフトは無いのかな?

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。