古くなったノート PC の利用方法を考える

会社で余った古い Windows のノートパソコンをもらってきたので、MaxiVista を使ってセカンドディスプレイにしようと考えていたんですが、どうやら日本語版は販売終了らしい。

同じようなフリーソフトがないか検索してみたんですが見当たらず。と言う事で、Synergy をインストールし、一台のキーボード・マウスで使おうかと考えています。

とりあえず思い付いた利用方法

  • テキストファイル編集用マシンとして使う。
  • フロッピーディスク読み込み用として使う。
  • 古いバージョンの IE でデザインを確認する時に使う。
  • ウィジェットを常時表示して、情報をモニタする。

運用するにあたって考える事

  • マシンがいつ死んでもいいようにデータはウェブに保存しておく。
  • キーボードが邪魔なのでスタンドを使いたい。買ったら高いので自作する?

サーバにして使う?

サーバにして使うと仮定して、その場合の利点など。

  • 設置場所の確保が簡単。
  • マシンの移動が簡単。
  • 静かだし、電気もあまり使わないし。
  • 停電にした時、バッテリーに切り替わるので強い。雷の時はどうなんだろ?

こんな所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。