Apple Watch Series 3 Nike+ GPS モデル 38mm を購入!開封の儀とファーストインプレッションです。(^o^)

スポンサードリンク

2017年11月3日、Apple Watch Series 3 Nike+ GPS モデル 38mm(MQKX2J/A)を購入!家電量販店を3件ほどはしごして、やっと在庫のある店舗を見つけました。自分史上初の Apple Watch です!(^o^)

お店の人と会話していると、そもそも製品のバリエーションが多く対応しきれないのと、特にセルラーモデルは契約のからみがあって在庫を置いてないんだそうです。

この記事の目次

開封の儀

それでは、さっそく開封の儀やってみます。

▲ Apple Watch Series 3 外箱。思ってたより大きい!長い!

▲ ロゴ部分アップ。

▲ 外箱の側面にモデルの内容が書いてあります。

▲ フタを開けるとおなじみの説明書っぽい箱が現れました。

▲ 説明書っぽい箱の中には簡単な説明書と少し長めの予備のバンドが入っていました。僕の場合、標準のバンドでは短かったので付属していた長めのバンドに交換しました。

▲ ジャーン!いよいよ Apple Watch ご対面です!

▲ 本体の下には充電用のコード。

▲ 内容物一覧。内容物は3点とシンプル。

▲ Apple Watch 本体の表面。GPS モデルなのでデジタルクラウンはシルバーのままです。

▲ Apple Watch 裏面。心拍センサーが見えます。

感想

Apple Watch のサイズを 42mm にしようか、38mm にしようか最後まで悩みました。 店員さんに両方のサイズの Apple Watch を並べてもらって、大きさを比較しても違いはわずかなんですよね〜。大きさの違う2つのモデルを横に並べなければパット見ではどちらのモデルかわからないと思います。

最終的には、店員さんが腕に付けていた 42mm の初代 Apple Watch がやたら大きく見えてしまって 38mm にしました。今でもこの選択が正しかったのか自身がありませんw

Niki+ モデルにしたのはバンドに穴が空いていて汗をかいた時に涼しそうだったからです。 カラーはブラックが良かったのですが入荷時期が未定とのことでホワイトにしました。もし、ホワイトが嫌になったらブラックのケースとバンドを購入しようと思います。

ひとまず、肌身離さず一日中つけてみて試してみます!(^o^)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。