Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)購入!品薄だったけど抽選で買えました!

スポンサードリンク

2017年10月21日、ずっと長男と約束していた Nintendo Switch を購入しました!

TSUTAYA 屋島店の Nintendo Switch 抽選販売で購入!

最初はヤマダ電機などの大型量販店に行ったのですが、在庫がなく入荷の目処すらわからないとの事。

長男の友人が TSUTAYA 屋島店で購入したことを聞いて、お店に電話してみると、ちょうど入荷し抽選販売しているとのことで長男と来店。

購入権を引き当てる確率は11分の1と低かったですが、ぶじ引き当て Nintendo Switch グレーを購入できました〜。

さっそく、Nintendo Switch 開封の儀

▲ Nintendo Switch 外箱。カラーはグレー。本当はカラーが欲しかったけど贅沢は言えませんね。(^_^;)

▲ 箱を開けると簡単な「はじめかた」を書いてます。説明書がないので、Nintendo Switch サポート を見てくださいとのこと。

▲ パンフレットに書いてあった付属品一覧です。遊ぶのに必要なものは一式入っているのであとはゲームソフトを買うだけです。

▲ フタを開けると Joy-Con と Nintendo Switch 本体が見えます。

▲ その下には残りの部品が入っています。

▲ Nintendo Switch 本体に Joy-Con を取り付けてみました。

▲ Joy-Con ばらし。

▲ 電源が入っていると光ります。(^o^)

▲ Joy-Con ストラップを取り付けてみました。

▲ Joy-Con ストラップの内側はこんな感じ。

▲ Joy-Con グリップに Joy-Con をセットする図。

▲ Nintendo Switch ドック。本体をセットできます。

▲ Nintendo Switch 本体をセットしてみました。

▲ ハイスピード HDMI ケーブル。

▲ Nintendo Switch AC アダプター。

続いて初期設定してみます

続いては初期設定です。

  1. 最初に Wi-Fi の設定。
  2. Nintendo Switch Online で遊ぶべく「ニンテンドーアカウント」を作ります。「Nintendo Switch Online」は、Nintendo Switch でのオンラインプレイや専用のスマートフォン向けアプリなどを利用できる有料サービス。2018年の正式スタートまで無料で利用できます。
  3. スマホアプリで子供のゲーム時間を制限できる Nintendo みまもり Switch を設定しました。

それから、Nintendo Switch は、キャプチャした動画や写真を SNS に投稿できるので、専用の Twitter アカウント(非公開)を作りました。Nintendo Switch 本体に差し込む microSD カードにも写真と動画は保存はできるけど、microSD カードを抜き差しする時に Nintendo Switch の電源を切る必要があり面倒くさい。

感想

最初に購入したソフトは「スプラトゥーン2」なのですが、おもしろさがイマイチわかんねーw

11/27 発売の「スーパーマリオオデッセイ」を楽しみに待ってみます。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

Mac, iPhone, WordPress が好きなウェブディレクター。
香川県坂出市出身。香川県高松市在住。
1973 年生まれで三児の父。川添おやじの会会長。ネギと玉ねぎが大嫌い。