パフォーマンスオプションを設定

Windows XP のパフォーマンスオプションで、仮想メモリを「ページングファイルなし」に、視覚効果を「パフォーマンスを優先する」に変更。

確かに速くなりましたが、「There is not enough memory (RAM) to launch Photoshop.」なるメッセージが出て Photoshop 5.5 が立ち上がらなくなりました(泣)。

やれやれ、設定を戻さないといけないみたいですが、前の設定値を忘れてしまいました(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。