Windows 2K/XP の Font Link 機能を使ってみる

Windows 2K/XP には、Font Link と言う機能があり、半角英数に欧文フォント、全角に和文フォントを個別に指定できるみたい。

ということで、早速、Andale Mono + MS Gothic を組み合わせてみる。

設定の方法は以下の通り。ですが、設定の追加はレジストリを触るので自己責任で。

  1. 「ファイル名を指定して実行」に「regedit」と入力して、レジストリエディタを起動
  2. \HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink の中に新規文字列を作成
  3. 値の名前に「Andale Mono」、値のデータに「MSGOTHIC.TTC,MS Gothic」と入力してマシンを再起動

下の画像は、Windows XP + Macromedia Dreamweaver 8 で Andale Mono を指定してみた所。

設定後

日本語部分が、MS Gothic になり、アンチエイリアス(ClearType)がかかってる。倍角みたいで文字が変だ…。で、下の画像はレジストリを触っていないデフォルトの状態。

設定前

日本語部分が、MS UI Gothic になっている模様。うーん。どっちの設定が良いんでしょうねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。