[ ReceReco ] レシートの写真を撮るだけで自動認識!ライフログにもなる家計簿アプリ

ReceReco ( レシレコ ) は、レシートを撮影し、購入品目や価格を自動で読み取って記録する家計簿アプリ。

recereco-01

▲ ReceReco ( レシレコ )

写真やメモも残せるので、ライフログ的な使い方もありかもしれません。

[ ReceReco ] 最初にアカウントを作成

recereco-01

▲ 最初にアプリを立ち上げた所。独自 ID か、Facebook でログインする。

recereco-02

▲ ログイン画面。今回は新しくアカウントを作ってみます。

recereco-03

▲ アカウント情報入力画面。

recereco-04

▲ 確認メールが届くので、メールの中に書かれているアドレスをクリック。

recereco-05

▲ 本登録完了。

[ ReceReco ] 機能説明

アプリ内チュートリアルより。

recereco-06

▲ 記録したレシートを一覧表示

recereco-07

▲ カメラでレシートを撮影

recereco-08

▲ 日時や金額を自動入力

recereco-09

▲ Evernote や Facebook と連携

recereco-10

▲ 費目やタグごとに集計

実際にレシートを撮影してみる

recereco-13

▲ 画面下にあるカメラアイコンをクリック。

recereco-11

▲ 何度か読み取り失敗したけど、このぐらい近づけると読み取り成功した。

recereco-12

▲ 認識結果。来店時間や店名はうまく読み取れているけど、金額部分が読み取れていないようだ。

recereco-13

▲ レシートを保存するとこんな感じです。

雑感

  • うまく読み取るには、レシート近づくと良いかも?
  • レシートに店の電話番号があれば、データベースと照合して店名も自動入力できる。
  • Evernote, Facebook などの外部サービスとも連携。
  • レシートがない場合は手入力も可能です。

ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。