Dreamweaver 4 : 救出された項目

私の環境(Mac OS 9.2.2、Dreamweaver 4.0.1)では、Dreamweaver 4 を一回でも立ち上げた後、再起動するとゴミ箱に「救出された項目」フォルダが必ずできます。
中身は「_xxb9082ffc.TMP」という名前のテキストファイルなんですが、これって Dreamweaver が起動する時に作成するファイルみたいです。
Dreamweaver が終了するときに削除できなかったんでしょうね〜。でも、なんか気持ち悪い (^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。