専用サーバでベリサインの SSL を導入する場合の手順とか価格とか

専用サーバでベリサインの SSL を導入する場合の手順とか価格とかをメモしておきます。

ベリサイン SSL サーバ証明書の申請に必要な書類など

  • ベリサインの申請・取得に際し、決裁権・管理責任をお持ちである担当者
  • 帝国データバンク に登録されていると手続きを簡略化できる。

※ これらは一部です。

ベリサイン SSL サーバ証明書の申し込みから発行までの手順

  1. ウェブサーバの設定が SSL 対応になっているか確認
  2. CSR の作成
  3. オンライン申請
  4. 発行審査を待つ
  5. 証明書のインストール
  6. シールの掲載

証明書発行までの時間短縮と手続きの簡略化ができる有償のエクスプレスサービスもあるみたい。

CSR の作成に必要な情報

CSR の作成には、次のような情報が必要です。

Country (国名)
国名を大文字二文字で入力。例)JP
State (都道府県名)
都道府県名をローマ字表記で入力。例)Kagawa
Locality (市区町村名)
市区町村名をローマ字表記で入力。例)Takamatsu
Organizational Name (組織名)
正式英語組織名(会社名・団体名など)を入力。例)Example,inc
Organizational Unit (部門名)
部門名・部署名などを入力。
Common Name (コモンネーム)
コモンネームを入力。例)www.example.com

ベリサイン SSL サーバ証明書の価格

最も広く利用されているスタンダードな SSL サーバ証明書 [ セキュア・サーバ ID ] の場合次のような。

一年間有効 85,050 円 + 取得代行費・設定費用 20,000 〜 30,000 円

みたいな感じらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。