[ Thunderbird ] Nostalgy – キーボードでメールを操作する拡張機能

キーボードでフォルダやメールの操作ができる Nostalgy と言う Thunderbird の拡張機能をインストールしてみました。 これは便利だ。

Nostalgy で出来る事

指定フォルダにフォーカスを移動する・メールを移動する・メールをコピーする

特定のキーを押すと、ステータスバーにキーワード入力欄が現れるので、フォルダ名を数文字タイプして使います。

キー 動作
G 指定フォルダにフォーカスを移動する
S 選択しているメッセージを指定フォルダに移動する
C 選択しているメッセージを指定フォルダにコピーする
B 選択しているメッセージを指定フォルダに移動して、移動先のフォルダにフォーカスを移動する

シフトキーと組み合わせて使う事で、直前に指定したフォルダをダイレクトに選択できるみたいです。 同じフォルダにメッセージを複数移動させる時に便利です。

3 ペインナビゲーション

キーボードショートカットで、フォルダペインなどのフォーカスを切り替える事ができます。

キーボードショートカットの入力方法は、[ ESC ] キーを押しながら入力するのではなく、[ ESC ] キーを押して離した後に素早く該当するキーを押します。

ショートカット 動作
ESC – F フォルダペインにフォーカスを移動する
ESC – M メッセージペインにフォーカスを移動する
ESC – ESC スレッドペインにフォーカスを移動する

他にもショートカットはありますが、私の場合、よく使うのは上の三つ。

メール作成時の CC や BCC 指定を簡単にする

メールアドレスを入力する時、先頭に [ cc 半角スペース ] を入力すると、宛先が Cc に切り替わります。

[ to ] や [ bcc ] も使えます。

検索バーの検索対象を切り替える

[ Ctrl + K ] で検索バーにフォーカスした時、検索対象がポップアップ表示され、上下カーソルキーで検索対象の切り替えができます。

私の場合は、[ Nostalgy Preferences ] – [ UI ] – [ Always show the criterion sekection menu when Quick Search is focused ] のチェックボックスにチェックを入れています。

その他の機能

他にも色々機能があるみたいなんですが、使いこなせていません。 何かわかれば追記する予定です。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。