元祖ひやあつ!伝説の讃岐うどん「宮武うどん」食べてきました〜。(^o^)

スポンサードリンク

ひやひや・あつあつ・ひやあつで有名な香川県高松市円座町にある「宮武うどん」へ行ってきました。琴平町の名店「宮武うどん」を受け継ぎ、高松で開業されたうどん屋さんです。

▲ 宮武うどん入り口。道路から見ると、おとなり「鳥男爵」の看板の方が目立ちました。(^_^;)

さっそく店内へ

▲ 店内を入るとこんな感じです。お盆を取って、うどんを注文・受け取りし、天ぷらなどのオプションを選ぶ、典型的なセルフ方式です。

▲ どこから宮武うどんに来たか出身地にシールを貼っていました。日本中いたるところから来店されているようです。びっしり!(^o^)

▲ うどんは手打ちでした。写真の上の方にはメニューもあります。

▲ うどんを注文し受け取ってから、天ぷらを取ります。ダシはお店の人がかけてくれます。席はテーブルと座敷(机4つ)がありました。

▲ あつあつ大(2玉)とげそ天。ネギが嫌いなので入れてませんが、もちろんネギも入ります。絵的に茶色くて申し訳ありません!(^_^;)

壁には有名人のサインがびっしり貼ってありました!

▲ 壁には有名人のサインがびっしり。

▲ 有名所では、サザンオールスターズさんのサインもありました!(^o^)

▲ 麺通団団長「田尾」さんのサインもありましたよ!

感想

家族全員「あつあつ」を注文して、僕は美味しくいただきましたが、妻と子供達は麺が少し固く感じたそうです。家族のうどんを味見させてもらえば良かった〜。(^_^;)

スポット詳細情報

名称
宮武うどん
住所
香川県高松市円座町340-1
香川県高松市円座町340-1

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。