[ All in One SEO Pack ] WordPress の SEO 定番プラグインをインストールしてみた

この最近、このブログのアクセス数が落ち続けていて、原因を色々考えています。

アクセス減の原因はタグページ?

現時点で、このブログには 324 のタグページがあり、無計画にタグ付けしてきた結果、次のような問題が発生しています。

  • カテゴリーページとタグページの内容がほぼ同じ ( 重複コンテンツ )
  • 一記事でしか使われていないタグの内容の薄いタグページ ( 低品質コンテンツ )

これが原因ではないかと思って、[ All in One SEO Pack ] プラグインを入れてみました。

All in One SEO Pack プラグインのインストール方法

  1. WordPress の管理画面から [ プラグイン ] → [ 新規追加 ] で [ All in One SEO Pack ] を検索してインストールする。
  2. インストールしたプラグインを有効化する。

All in One SEO Pack プラグインの使い方

All in One SEO Pack

▲ プラグインを有効化すると、とりあえず設定しろ!みたいな表示が出るので環境設定画面に移動します。

環境設定画面で気になった項目だけメモしておきます。

プラグイン状況
[ Enabled ] にすると、プラグインの機能が動きます。
ホームタイトル
ブログのタイトルを入力。
ホーム詳細 ( Description )
ディスクリプション。サイトの概要文を入力します。
ホームキーワード
トップページの meta keywords ですが、SEO 的に期待ができないので入力不要だそうです。
Canonical URLs
URL の正規化により、重複コンテンツを防止する機能。オンにする。
タグを noindex にする
チェックボックスをオンにする。タグページをクロールさせないようにして、ペナルティーを防ぎます。
詳細を自動生成
抜粋が入力されていない場合、ディスクリプションを自動的に生成します。
この機能が正常に動作しない場合は、Aioseo Multibyte Descriptions をインストールして対応します。

All in One SEO Pack プラグインを使ってみた感想

テーマをカスタマイズする手作業では、サポートできないような機能が実装されていて便利です。

もっと早く、このプラグインをインストールしておけば良かった…orz

今回、試してみた環境

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます!

WordPress プラグインに関するおすすめ書籍

WordPress プラグインに関しては、次の書籍がおすすめです!(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。