[ Facebook for WordPress ] コードを書かずに Facebook の機能をまとめて実装できるプラグイン

以前、Facebook が公式の WordPress プラグインをリリースしたので試してみようか悩み中 という記事を書いたのだけれど、色々思う所があって Facebook for WordPress プラグインをインストールしてみた。

Fb4wp 1

▲ とりあえずインストールしてみて、細かい機能はぼちぼち試す!

Facebook for WordPress プラグインを採用した理由

  • ページの下までスクロールすると、下からニュッ!と表示される Facebook の関連エントリを表示したい。
  • WP-OGP プラグインの使用を止めたかった。
  • Facebook は仕様がコロコロ変わるので、公式のプラグインを使いたかった。
  • Facebook を埋め込むためのコードを書かずにプラグインで済ませたかった。

Facebook for WordPress プラグインの機能

プラグインで利用できる機能として、気になったのは次の三点。

  • WordPress への投稿を、Facebook のタイムラインやページへの自動投稿できる。
  • 読者が好みそうなお勧めの記事を表示する機能。
  • Facebook コメント追加機能。

プラグインをインストールする前にアプリの登録をする

Facebook アプリ ページで新しいアプリを登録しないといけないのですが、すでに、ブログ用のアプリを登録していたので流用しようと思います。

Facebook アプリ登録に関しては次の記事が参考になります。

Facebook for WordPress プラグインのインストール・設定

Facebook for WordPress からダウンロードしてプラグインフォルダにアップロード。

管理画面で有効化。

Fb4wp 2

▲ Facebook アプリの基本設定を少し修正。

Fb4wp 3

▲ Facebook for WordPress の管理画面で、App ID, App secret, App namespace を入力。

これで、インストール・設定は完了!

OGP が正常に出力されているかチェックした

OGP のメタタグは出力されているが、locale が en_US になっているのが気になる。

このままだと「いいね」ボタンが英語表記になってしまうので、fb-core.php の 230 行目を次のように書き換える。

// $locale = 'en_US';
$locale = 'ja_JP';

参考 : WordPress の Facebook プラグインで日本語表示する方法 : NAGAOKA STATION

あと、サムネイル画像は、ページの中で一番最初に使われている画像を使うみたい。

今回、試してみた環境

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

WordPress プラグインに関するおすすめ書籍

WordPress プラグインに関しては、次の書籍がおすすめです!(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。