[ WordPress ] SEO を考えて記事ごとに固有の description を設定する

SEO を意識すると、meta タグに記事固有のページ概要 ( description ) があった方が良いのでは? と思って、WordPress のテーマファイルを書き換えてみました。

meta タグの keywords に関しては、Simple Tags と言うプラグインが自動的に書き出してくれているので今回は省略します。

ちなみに、今回カスタマイズした環境は、WordPress 2.5.1 + wp.vicuna です。

記事固有のページ概要 ( description ) を追加する PHP コード

以下のコードを header.php と言うテンプレートファイルの head タグ内に追加します。

<?php if ( is_single() ) { // 単独記事ページの場合 ?>
<?php if ($post->post_excerpt){ ?>
<meta name="description" content="<? echo $post->post_excerpt; ?>" />
<?php } else {
$summary = strip_tags($post->post_content);
$summary = str_replace("n", "", $summary);
$summary = mb_substr($summary, 0, 60). "..."; ?>
<meta name="description" content="<?php echo $summary; ?>" />
<?php } ?>
<?php } else { // 単独記事ページ以外の場合 ?>
<meta name="description" content="<?php bloginfo('description'); ?>" />
<? } ?>

上のコードは、

  1. 記事ごとに手で書いた description があれば、それを利用
  2. 記事ごとに手で書いた description が無ければ、本文の先頭から 60 文字を自動的に description として抽出
  3. 個別記事以外のページでは、ブログの description を利用

と言う動きになっています。

ToDo

  • カテゴリとか月別アーカイブの時も何とかしたい

参考にさせてもらったページ

以下のページをカスタマイズの参考にさせてもらいました。

ありがとうございます。

4 COMMENTS

Bowz

そんなプラグインがあるんですねー。 知りませんでした。 今度、試してみようと思います。 コメント&情報ありがとうございました。

description - おかやまぶろぐ

[…] ion'); ?>" /> <? } ?> 参考っていうかほぼここから。 [ WordPress ] SEO を考えて記事ごとに固有の description を設定する ただし、うちのは自動改行プラグインやら使ってるせいか、 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です