WordPress + Ktai Style で運営中のブログに [ うごくひと2 ] を設置してみた

スポンサードリンク

使用料無料で、さらに商用利用が可能な携帯用アクセス解析サービス [ うごくひと2 ] を WordPress + Ktai Style の環境に設置してみたのでメモ。

うごくひと2

[ うごくひと2 ] アクセス解析用タグを設置した環境

[ うごくひと2 ] アクセス解析用タグの設置方法

今回は [ 上級版 PHP の HTML 貼り付けタグ ] を使わせていただきました。 ちなみに [ うごくひと2 ] のアクセス解析用コードは、解析ページ毎にページタイトルを埋め込んでいくタイプです。

最終的に設置したアクセス解析用タグのコードは次の様な感じ。

<!-- ugo2 / -->
<?php
  $ttl = the_title('', '', false);
  $UH2url  = 'http://b**.ugo2.jp/?u=*******&amp;h=******&amp;ut=1&amp;guid=ON&amp;qM=';
  $UH2url .= urlencode(isset($_SERVER['HTTP_REFERER'])?$_SERVER['HTTP_REFERER']:'').'|Az|'.(int)($_SERVER['SERVER_PORT']);
  $UH2url .= '|'.urlencode($_SERVER['HTTP_HOST']).'|'.urlencode($_SERVER['REQUEST_URI']);
  $UH2url .= '|H|&amp;ch=UTF-8&amp;sb='.urlencode($ttl);
  print '<a href="http://ugo2.jp/m/">';
  print '<img src="'.$UH2url.'" alt="携帯アクセス解析" width="72" height="16" border="0" />';
  print '</a>';
?>
<!-- / ugo2 -->
</body></html>
[ * ] の部分はユーザー毎に違う値だと思います。

ハマった所

携帯電話シミュレータでソースを見てみると、文字コードが Shift-JIS になってたんで、Shift-JIS 前提でアクセス解析タグの文字コード設定とかやってたんですが、解析結果を見てみるとページタイトルが文字化けしたり、解析用タグ内にある日本語が文字化けしたりしてハマった。

  • Ktai Style のテーマファイル ( footer.php ) に日本語を書き込む場合は、文字コードを UTF-8 にして保存する。
  • アクセス解析タグ内の文字コード設定を ch=UTF-8 にする。

今の所、上のように設定中。 [ うごくひと2 ] のアクセス解析結果画面で、ページタイトルが正常に取得できているか、もうちょっと様子見。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    Mac, iPhone, WordPress が好きなウェブディレクター。
    香川県坂出市出身。香川県高松市在住。
    1973 年生まれで三児の父。川添おやじの会会長。ネギと玉ねぎが大嫌い。