[ Mac ] メモリテストの ON/OFF

スポンサードリンク

Mac OS 9 は起動時にメモリチェックを行います。これを無効にすることで起動時間が短縮できるようです。

command + option を押しながら、メモリコントロールパネルを開くとメモリテストのオプションが現れます。

メモリの増設時などにはチェックを有効にしておいて、安定してきたらチェックを無効にしておくといいかもしれません。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。