木の手触りが良い! iPhone 6 Plus のケースを PITAKA® 黒くるみ天然木ケースに変えてみました!

スポンサードリンク

PITAKA® iPhone 6 Plus 用黒くるみ天然木ケース を試してみました。

※ こちらの商品は Pitaka® Direct 様よりご提供いただきました。

ちなみに、木の種類は17種類から選べます。

unnamed

開封の儀

IMG_5995

▲ しっかりした紙製の箱です。

IMG_5996

▲ 箱の背面には説明書きが。

IMG_5999

▲ フタを開けると、木製のケースが現れます。

IMG_6000

▲ お礼のお手紙とか。

IMG_6001

▲ ケースの中に紙を折った物が入ってた。

IMG_6002

▲ 紙を広げてみると「強化ガラスフィルム」が入ってました。ガラス製フィルムは厚みがありしっかりしていますね。

IMG_6003

▲ 木製なのに本体は薄い。ケースの内側にはブランドの刻印があります。

さっそく、iPhone に装着!

IMG_6004

▲ 早速、iPhone 6 Plus に付けてみました。

IMG_6005

▲ 裏面はこんな感じ。

IMG_6008

▲ パワーボタン部分です。

IMG_6009

▲ カメラ部分。ピッタリ加工されています。

IMG_6010

▲ マナーボタンと音量調節ボタン部分。

IMG_6011

▲ コネクタ部分。

感想

今まで使っていたプラスチック製ケースは汗でツルッっと滑って iPhone を落としそうになったことがあったのですが、木製のケースは滑らなくて(・∀・)イイ!!

それから、ポケットの中に入れていても、手探りで iPhone の表と裏がわかるようになって便利です。

一点、フィルムの貼り方自体は簡単なんで説明書は不要でしたが、説明書が英語のため、フィルムの貼り方が一瞬わかりませんでした。

Pitaka® Direct 様、素敵なケースをありがとうございました!(^o^)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。