リモートマシン( Mac OS X )をスリープさせる方法

スポンサードリンク

よく理解してないんですが、リモートマシン( Mac OS X )をスリープさせる方法がわかったのでメモしときます。

#!/bin/sh
osascript -e 'tell application "System Events"' -e 'sleep' -e 'end tell'

上の様に記述したテキストファイルを準備して、「systemsleep」と言う名前で保存。ファイルを「/usr/local/sbin」に移動する。

次にターミナルで以下のコマンドを入力し、実行権限を与える

$ chmod 755 /usr/local/sbin/systemsleep

/usr/local/sbin にパスが通ってないときはパスを通す。私は .bash_profile を直接編集し、/usr/local/sbin を追加しました。

$ vi .bash_profile
$ source .bash_profile
$ echo $PATH

設定は以上です。

リモートマシンをスリープさせるときは、ssh でログインして、コマンドを実行する。

$ systemsleep

疑問:リモートマシンにログインしたまま、リモートマシンがスリープするのでログアウトできん。どうするんだろ?

Life with MacOS X さんに記事を参考にさせてもらいました。ありがとうございます。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

2 件のコメント

  • こちらの記事参考にさせてもらいました。 スリープと同時にログアウトする場合は $ systemsleep; exit でいいと思いますよ。

  • parmesan さん、こんばんは! コマンドありがとうございます。 今度、試してみますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。