Yahoo! Mail のバックアップを考える

スポンサードリンク

私のメインメーラー「 Yahoo! Mail 」ですが、サーバのデータが飛んでしまうと大変なのでバックアップを取ることにしました。

本当は、一年分のメールをまとめてバックアップするつもりだったんですが、データが大きいので一年に一度だとダウンロードが大変なのと、不慮の事故に備えると言った理由から、ローカルのメーラーで都度ダウンロードする方法にします。

この方法だと、古くなったメールはローカルマシンのメーラーに蓄積されているので、Yahoo! Mail の容量が限界に近づいた時は、オンラインにある古いメールを削除できると。

ローカルマシンのメールソフトで受信すると、Yahoo! Mail 上では既読になってしまう(フラグは保持される)ので、未読メールが無く、メールが来ない時にこっそりメーラーでダウンロードする感じ。

本当は、他のウェブメールに転送してバックアップできると、私のハードディスクを消費しないのでベストなんですけど…。

この方法は、ひとつ問題があって、送信済みメールのバックアップが取れないんですよね。

ということで、送信したメールを送信済みフォルダにコピーする設定を無効にし、メールを送信する時は、必ず BCC に自分のアドレスを入れておく様にするつもりです。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。