Adobe Photoshop CS2 ファイルの互換性

↓この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

Adobe Photoshop CS2 に「環境設定」→「ファイル管理」→「ファイルの互換性」なる項目が気になって調べてみました。

スポンサーリンク

ビッグドキュメント形式(.psb)を使用

この形式の特徴は、

  • 縦横 300,000px までのドキュメントをサポート
  • 32 bit/ch のドキュメントをサポート

らしい。300,000px の書類を作った時に「ビッグドキュメント形式」が選べるようになる。とりあえずオンにしといても問題ないかな?

PSD および PSB ファイルの互換性を優先

この形式は、レイヤーとは別に統合した画像も保存されるみたい。これを「常にオフ」にしとくと、Mac OS X の Finder や Preview で開いた時に内容がわからない。

私の場合、保存時にいちいち確認されるのも嫌なので「常にオン」にしときます。

スポンサーリンク

↓この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

↓ブログをフォローすると更新情報が届きます。

スポンサーリンク