Mac OS 10.4.6 の Finder で複数項目の情報を見る

スポンサードリンク

Mac OS 10.4.6 の Finder でファイルを複数選択し、メニューバーから「情報を見る」を選択すると、情報ウインドウが複数開く場合とそうでない場合があって不思議に思ってたんですが、今日解決しました。

オプションキーを押しながらファイルメニューをプルダウンすると「情報を見る」が「インスペクタを表示」に変わるんですね。で「インスペクタを表示」を選ぶと「複数項目の情報」と言うウインドウがひとつ開きます。うーん。Finder 深い。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。