任意のファイルを Quicksilver で開くのはどうやるの?

スポンサードリンク

任意のファイルを Quicksilver で開くのはどうやるんだろうと色々考えてみる。

ユニークなファイル名だと Quicksilver でタイプするだけで開けるんですが、index.html なんかはハードディスク上に複数あるので、指定が難しいんですよね。

方法(1) 意地でも Quicksilver

意地でも Quicksilver だけで開くべく、フォルダの階層をひたすらたどって行く方法。

home[right]documents[right]test.txt

みたいにファイルを選択して開く。

方法(2) Finder で選択し、Quicksilver にドロップ

Finder で開きたいファイルを選択してから、Quicksilver でアプリケーションを呼び出して、Finder の選択しといたファイルをドロップ。

方法(3) Finder で選択しているファイルを Quicksilver に送る

  1. Quicksilver に送りたいファイルを Finder で選択。
  2. Command + Esc を押す。

ファイルを選択していない時はアクティブなウインドウが選択されます。

方法(3)が簡単ですね。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。