[ サイバーガーデン biz ] Web サイトの改善提案トレーニングに参加しました〜!

スポンサードリンク

2014年6月17日 火曜日 13:30-17:00 に、サンポートホール高松 51会議室で行われた Web サイトの改善提案トレーニング に参加してきました〜。

2014-06-17-13.56.42

▲ こんな雰囲気でした〜。

一昔前に作られたサイトにはアラがあるので、改善点を見つけようという趣旨のセミナーでした。 以下、セミナー中に書いたメモ書きです。

現状分析のためのフレームワーク

  • UX ハニカムによる分析
  • UX = ユーザー体験
  • 5点満点のレーダーチャートで採点すると、弱点などが分かりやすい。
  • 若者向けで文字が小さいなど、サイトの性質によって、必ずしも満点にならなくていい。
  • サイトの問題点を探す時に、関係者全員で話し合いながら行う。
  • 2〜3人だと評価が偏ってしまう。5人以上ぐらいの大人数がよい。

[ ワーク ] リクナビ 2015 のサイトの顧客像を考えましょう

  • ペルソナは3人までが良いらしい。それ以上いると、ぼやけてくる。
  • リクナビの場合、企業の担当者もペルソナに含まれるが、優先し過ぎるとサイトの雰囲気が変わってくる。
  • EC サイトの場合は、購入データがあるのでペルソナが作りやすい。

[ ワーク ] その顧客像の視点で評価しましょう。

  • 一般のユーザーは長時間サイトに滞在しないので、評価も 10 分ぐらいで行うのが良い。

大切なのは、いかに中の人に本気になってもらうか。外部コンサルは、あくまで外の人。できることは限界あり。

改善点を探すためのアプローチ

UX ハニカムを分解し、順番に考えてみる。

最初は外部からの探しやすさから。
純広告、プレスリリース、SEO、ソーシャルメディア、リスティング広告など。
アクセシブル
ドメイン、サーバスペック、ページ表示速度。
望ましい
世界観、ビジュアルデザイン。
利用しやすい
UI 設計、ラベリング、アクセシビリティなど。
探しやすい
ナビゲーション設計、サイトマップ、サイト内検索。
リッチフッターは良い。おかんはページを読んだ後、ページトップに戻らない。おかんリテラシー。
信頼できる
コンテンツの確かさ、会社情報の充実、方針関係の充実、顔が見えるコンテンツ。
オーガニック検索結果は、実は目立たない。SEO の重要性は落ちている。
一位は50%クリックしてくれる。10位は2%しかクリックしてくれない。
ソーシャルメディアポリシーも信頼感を向上できる。
売れてる EC サイトはスタッフの顔が見えている。
役に立つ
コンテンツの方向性、コンテンツの充実。

そのうえで、ユーザーの訪問キーワードに合ったコンテンツを提供できないか考える。

  • コンテンツ SEO とは、SEO のためのコンテンツ作り。
  • Google ウェブマスターツールで、コンテンツキーワードを見ると、Google からの評価を確認できる。
  • ロングテール検索語には、ユーザーの本気が見える。[ 北海道 お土産 ランキング 2014 ] とか。

改善提案を行うには、もちろんヒアリングも大切。

  • ヒアリングだけでは見えないので、Google アナリティクスのデータを共有してもらう。
  • 管理者権限要りませんとか、分析が終わったら削除してくださいとか言うと、共有してくれる確率が上がるかも?

その他

  • ペルソナとシナリオの活用もあり。ユーザー ≠ 顧客
  • コンバージョンを獲得するために「ウォークスルー評価」を行う。情報提供型サイトの場合は、あまり役に立たないらしい。
  • スマホとソーシャルメディアの普及で、平均の直帰率は60%ぐらい。以前より10%ぐらい上昇している。

[ おまけ ] サイトの中で改善すべきページを発見する方法

  • Google アナリティクスで「行動」→「サイトコンテンツ」→「ランディングページ」で直帰率が高いページが改善すべきページ。
  • 上位から直すと効果的。

アクションプランづくり

集客施策の提案

  • リピート(中長期)
  • 口コミ(短期)
  • 広告(短期)
  • 検索サービス(中長期)

上の方がコンバージョンが高い。

[ ワーク ] 株式会社メカニー の集客施策を考えよう

中古機械販売のメーカーサイトの集客施策を考える。 僕が考えた施策は次のような感じでした。

短期「口コミ」
ゆるキャラを作る。
もえキャラを作る。
短期「広告」
業界紙に広告を掲載。
関連するサイトにバナー広告を掲載。
中長期「リピート」
リピーターには割引する。
ハガキで特価除法を送る。
中長期「検索」
サブディレクトリで、社長がブログを書く。
その他
なし

[ ワーク ] 株式会社メカニー の改善提案を考えよう

僕が考えた施策は次のような感じでした。

  • お問い合わせに SSL を導入する。
  • ニュースを知る方法が欲しい。Twitter で最新情報を流す。メルマガとか。RSS とか。
  • Facebook ページを作る。
  • 製品ページにソーシャルボタンを付ける。
  • 製品の取説・スペックが検索できるようにする。
  • グルーバルナビゲーションを商品メインにする。
  • サイト内検索を全ページのヘッダーに入れる。

チョット先のアクションプランを提案すると喜ばれる。

これからのアクションプラン

  • Google アナリティクスのオーディエンスレポート
  • 構造化データ対応。EC サイトに有利。

改善の目標設定

  • 今後、リアルとネットの垣根は無くなる。
  • ランディングページの直帰率は97%、コンバージョンの目安は0.5%
  • 目標の確認は、一ヶ月後、三ヶ月後、六ヶ月後

感想

サイトに訪れるユーザー像を想像してのペルソナについてや、集客施策、改善点について、大変、勉強になりました。 ありがとうございます!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。