私と嫁の iPhone + 自宅のネット回線で、どのキャリアがお得か試算してみた。

スポンサードリンク

私と嫁の iPhone + 自宅のネット回線で、どのキャリアがお得か試算してみました。 現在は、ADSL を使っていますが、できれば、光回線にアップグレードしたい。

現在の契約状況

現在の契約状況は、次のような感じです。

  • 私、SoftBank の iPhone 5 ( 16 GB )
  • 嫁、NTT Docomo のガラケー
  • 自宅の回線、SoftBank のホワイト BB ( ADSL 50M )

注意点

  • 通話料は考慮していません。
  • iPhone 5 の場合です。
  • ドコモは、iPhone のプランが発表されていないので調べていません。
  • あくまで概算です。細かい金額が違う可能性があります。
  • 私の試算ですので、正確ではない可能性があります。お気をつけください。

SoftBank で統一した場合の月額料金

▼ 利用中の僕の iPhone 5 ( 16 GB )

項目 価格 備考
ホワイトプラン ( i ) 基本使用料 980 円
スマホ紹介割 -980 円 12 ヶ月
S!ベーシックパック ( i ) 月額使用料 315 円
パケット定額 for 4G LTE 定額料 5,985 円
スマホBB割 -1,480 円 最大2年間
機種代金 / 分割支払金 ( 24 回分割の場合 ) 2,140 円
月月割 ( 24 回 ) -2,140 円
毎月のお支払い額 ( 機種代金含む ) 4,820 円

▼ 嫁、NTT Docomo のガラケーから iPhone 5 ( 16 GB ) に MNP

項目 価格 備考
ホワイトプラン ( i ) 基本使用料 980 円
バンバンのりかえ割 -980 円 24 ヶ月
S!ベーシックパック ( i ) 月額使用料 315 円
パケット定額 for 4G LTE 定額料 5,985 円
スマホBB割 -1,480 円 最大2年間
機種代金 / 分割支払金 ( 24 回分割の場合 ) 0 円
月月割 ( 24 回 ) -1,680 円
毎月のお支払い額 ( 機種代金含む ) 3,140 円

※ MNP で、ある条件を満たすと iPhone 5 はタダで貰えるようだ。

iPhone 5 をタダで貰える条件は、月額 590 円のみまもりケータイ二台 ( 月額 1,180 円 ) を二年間契約すること。 ただ、エディオンのポイントが二万円分貰えるんだそうな。

▼ 次は自宅の回線 ( ADSL ) を試算。

項目 金額
ホワイトBB 1,980 円
NTT 基本料 1,700 円
合計 3,680 円

私と嫁の iPhone と自宅のネット代を合計すると、12,820 円。

au に乗り換えた場合の月額料金

▼ iPhone 5 ( 16GB ) で、MNP の場合の料金。

※ [ au スマートバリュー ] を利用すると、家族二人共割引してもらえる。
※ [ au スマートバリュー ] なら、ホームゲートウェイ内蔵無線 LAN 親機機能レンタル料525円/月が永年無料。

項目 金額 備考
機種代金 2,140 円 24 ヶ月
毎月割 – 2,140 円 24 ヶ月
LTE プラン 980 円
LTE NET 315 円
LTE フラット 5,985 円
au スマートバリュー – 1,480 円 最大2年間
au にかえる割 – 980 円 2年間
合計 4,820 円

▼ 次は自宅の回線 ( 光回線 ) を試算。

うちでは、[ au ひかりホーム ] が使えなかったので、ピカラ光ネットで試算。

※ プロバイダ込の料金です。

項目 金額
ピカラ光ネット 5,460 円
ピカラ光でんわ 525 円
合計 5,985 円

私と嫁の iPhone と自宅のネット代を合計すると、15,625 円。

結論

au にすると、月額プラス3千円程度で、光回線にアップグレードできる!

それとも、みまもりケータイ二台を子供達に持たせて、安い SoftBank にするか?

悩むな…。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。