アクセスが倍増すると噂の WordPress テーマ [ Stinger3 ] を試してみました。

スポンサードリンク

アクセスが倍増すると噂の WordPress テーマ [ Stinger3 ] を試してみたので、やった設定などをメモしておきます。

stinger-01

STINGER3 公式サイト

STINGER3 のダウンロードと基本設定

ダウンロードは、STINGER3 公式サイト で行えます。

今回試した Stinger のバージョンは、[ stinger3ver20131023 ] です。

検索窓は、デフォルトで設定されているので、ウィジェットの検索は外しておきます。

Google アドセンスの設置方法

Google アドセンスのコードは、PC 用とスマホ用のふたつを用意して、ウィジェットで貼り付けるようです。

stinger-02

▲ ウィジェットの設定画面

ウィジェットで、Google アドセンスを設定すると、一ページに最大3つまでアドセンス広告が表示されます。

Google アナリティクスの設置方法

header.php の body 開始タグ直後に、Google アナリティクスのトラッキングコードを直接コピペしました。

Zenback の設置方法

page.php と single.php の適当な所に、Zenback のコードをコピペしました。

アイキャッチ画像を自動生成

Stinger3 テーマは、投稿のサムネイルに、アイキャッチ画像が使われるようです。

今までの投稿は、アイキャッチを設定していなかったので、サムネイル画像を再生成できる [ Regenerate Thumbnails ] プラグインで自動生成することにしました。

自動生成方法は次の通り

  1. WordPress 管理画面の [ メディア設定 ] で、サムネイルサイズを 150 x 150px に設定。
  2. [ ツール ] → [ Regen. Thumbnails ] → [ Regenerate All Thumbnails ] をクリック。

これでサムネイル画像が一括生成できます。

サムネイルを再生成しても、アイキャッチには自動登録されないようなので、手動で登録します。

気になった所

  • レスポンシブでは無く、ユーザーエージェントで CSS を切り替えている。
  • OGP タグが書かれていない。

感想

しばらく使ってみて、アクセス数が増えたか確認してみます。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。