安かった! iPhone / iPad / Mac 向け Bluetooth 折りたたみキーボード [ TK-FBP019E ] 購入レポート

スポンサードリンク

iPhone / iPad / Mac 向け Bluetooth 折りたたみキーボード TK-FBP019E を購入〜。

▲ 公式ページに書いてある標準価格は 9,870 円だったのですが、ヤマダ電機テックランド春日本店にて 2,640 円で購入できました。

開封の儀

▲ 外箱。

▲ 付属品は、本体、ソフトケース、説明書、テスト用単四アルカリ乾電池二本でした。

▲ 大きさは片手で持てる感じ。

▲ 厚さは、こんな感じです。

▲ 開いた所、英語配列です。

▲ 電源ボタンが小さくて壊れそう。

▲ iPhone を立てておけるスタンドが内蔵されています。

▲ スタンドは取り外しオッケーです。

▲ iPhone 置いてみました〜。

▲ 購入してから気がついたのですが、キーボード本体の左下のネジを強く締め過ぎたのか、ネジの部分にひび割れが見つかりました! 後日、店頭にて交換してもらいました〜。

▲ 日本語と英語の切り替えは、コマンドキーを押しながらスペースキーを長めに押すと、上のような表示になるので、コマンドキーは押したまま、スペースキーを何度か押して目的のキーボードに切り替えます。

iOS7 にアップデートしたら、[ Delete ] キーが効かなくなった

iOS7 にアップデートしたら、キーボード右上の [ Delete ] キーが効かなくなった。 正確には、iOS6 だと [ Delete ] キーを押すと左側の文字が消えてたんだが、iOS7 では右側の文字が消えるようになった。

iOS6 のように左側の文字を消す [ Back Space ] 的な動作は、Option + Delete か Control + Delete で代用できる。

参考 : 【Bluetoothキーボード】iOS7にしてからDeleteキーが効かなくなりました

感想

気になった所をピックアップすると、次のような感じ。

  • 本体の電源ボタンが小さくて壊れそう。頻繁に操作するので心配。
  • キーストロークが浅く、打った感じはいい感じ。
  • 充電式じゃなく、単四乾電池二本使うけど、電池寿命は三ヶ月持つらしい。
  • Bluetooth 2.0 と言う現行からひとつ古い仕様なんで、電池の持ちが悪いようだ。
  • リターンキーを押そうとして、隣接しているバックスラッシュを押してしまう。慣れの問題か?
  • 三台までのペアリングを記憶できる。

一番便利なのは、コピペの時にショートカットキーが使えることと、カーソルキーでカーソルの移動が出来る所。 これだけでも、ずいぶん入力効率が上がります。

安かったし、買ってよかった!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。