WordPress アップデート情報(新機能や使用感など)

スポンサードリンク

WordPress のアップデート情報・履歴について新機能や使用感などをまとめています。

この記事の目次

[ 2012年12月14日 ] WordPress 3.5 アップデート! 複数画像の一括挿入機能が搭載された!

WordPress 3.5 がリリースされたので早速アップデートしてみました。

WordPress 3.5 の新機能や変更点

WordPress 3.5 の新機能や変更点は、Version 3.5 – WordPress Codex 日本語版 で確認できます。

個人的に気になった新機能・変更点

個人的には、新メディアマネージャーが便利になって嬉しいです。

新メディアマネージャー

▲ アップロードした画像の複数一括挿入が出来るようになった。

Shift + クリックで複数の画像を選択して一括で記事に貼りこむ事ができます。 今まで、複数画像の一括挿入のために使っていた Faster Image Insert プラグインが不要になったのでアンインストールしました。

あと気になった所といえば、管理画面のボタンが少し角ばった角丸デザインになった事と、新しいテーマ Twenty Twelve が同梱されるようになった事でしょうか。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます!

[ 2012年6月16日 ] WordPress 3.4 にアップグレード!ツイートの埋め込みがプラグイン無しで簡単になったよ〜!

WordPress 3.4 日本語版がリリースされていたのでアップグレード!

Wordpress logo

WordPress 3.4 の新機能で、ツイートの埋め込みがプラグイン無しで簡単になったようです!

※ Markdown 記法だとツイートが表示できませんでした。ビジュアルリッチエディタじゃないとダメなのかな?

WordPress 3.4 アップグレードの前にプラグインを全停止した

今までのアップグレードでは気にしたこと無かったんですが、アップグレード後、管理画面に入れなくなるトラブルを見かけたので、念のため、WordPress 3.4 アップグレードの前にプラグインを全停止してアップグレードした所、問題なくアップグレード出来ました!

トラブルが発生した場合は、次の記事が参考になりそうです。

WordPress 3.4 の新機能・変更点

気になる WordPress 3.4 の新機能・変更点は次の通り。

  • ツイートの URL を記事にコピペするだけで、簡単に挿入できるようになった。
  • WP_Query が2〜3倍高速化!
  • テーマカスタマイザーで、テーマの設定画面を独自実装することが簡単になった。
  • タッチパネルに対するサポートの強化。
  • 投稿画面のレスポンシブデザインが前回のバージョンに比べて改善。
  • メディアを挿入する際のキャプションに HTML が利用できるようになった。
  • WordPress XML-RPC という独自仕様が策定され、多くの機能が追加された。
  • いくつかの関数が非推奨になった。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます!

[ 2011年12月14日 ] WordPress 3.3 日本語版にアップデート!

WordPress 3.3 日本語版がリリースされていたので、アップデートしました!

WordPress 3.3

▲ インストール時とアップデート後に一度だけウェルカムスクリーンが表示されるようになったみたいです。

WordPress 3.3 の新機能

色々な機能追加があったようですが、私的に嬉しいのは、ドラッグアンドドロップで画像がアップロードできるようになった所です。

その他の新機能については、次のページが参考になります。

ありがとうございます!

[ 2011年7月20日 ] WordPress 3.2 にアップグレード!

WordPress 3.2 がリリースされていたので、アップグレードしました!

WordPress 3.2

▲ 管理画面の UI が変わってる!

レンタルサーバで使われている PHP のバージョンを切り替える

WordPress 3.2 は PHP 5.2.4 以降じゃないと動作しないようです。

私がレンタルしている SIXCORE の場合、[ サーバ管理ツール ] → [ ホームページ ] → [ PHP バージョン切替 ] で PHP のバージョンを切り替えられるので、PHP のバージョンを切り替えるドメインを選択し、PHP 5.3.3 に切り替えておきました。

WordPress 3.2 の新機能

  • パフォーマンスの改善
  • 気が散らない投稿記事の作成画面
  • 管理画面 UI の一新
  • 古いブラウザでダッシュボードを開くと、ブラウザの更新をお知らせ
  • 管理バーにいくつかのリンクを追加
  • 新テーマ Twenty Eleven 同梱

WordPress 3.2 の感想

  • 表側のブログの表示も、裏側の管理画面の表示も速くなっている!
  • アップグレードしたせいかも知れませんが、新テーマ Twenty Eleven が入っていませんでした。

問題発生! [ Advanced Category Excluder ] プラグインが動かない!

WordPress 3.2 にアップデートした所、Twitter や delicious からの自動投稿をトップページで非表示にする為にインストールしていた [ Advanced Category Excluder 1.4.3 ] と言うプラグインがおかしくなったらしく、非公開記事や予約投稿までもが表示されてしまった。

仕方が無いので、[ Advanced Category Excluder 1.4.3 ] プラグインはアンインストールして、Twitter や delicious からの自動投稿を止めた。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます!

[ 2011年7月4日 ] WordPress 3.1.4 日本語版にアップグレード!

WordPress 3.1.4 日本語版 がリリースされていたのでアップデートしました。

変更内容は、セキュリティアップデートとなりますので、速やかにアップグレードを行ってください。との事。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

[ 2011年6月2日 ] WordPress 3.1.3 日本語版にアップグレード!

WordPress 3.1.3 日本語版 がリリースされていたのでアップデートしました。

変更箇所は、バグ修正とセキュリティー強化みたいです。

今回も自動アップデートで問題は出ませんでしたが、慎重にバックアップを取っておいた方が良いかもしれません。 メモリ不足のため、自動アップグレードが途中で止まる 事もあるらしいので…。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

[ 2011年5月2日 ] WordPress 3.1.2 日本語版にアップグレード!

WordPress 3.1.2 日本語版 がリリースされていたのでアップデートしました。

変更箇所は、バグ修正とセキュリティー強化みたいです。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

[ 2011年4月11日 ] WordPress 3.1.1 日本語版にアップグレード!

WordPress 3.1.1 日本語版 がリリースされていたのでアップデートしました。

変更箇所は、バグ修正とセキュリティー強化みたいです。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

[ 2011年3月2日 ] WordPress 3.1 日本語版にアップグレード!

2011-02-28 に WordPress 3.1 の日本語版がリリースされたのでアップグレードしてみました。

新機能の全てを試した訳ではありませんが、個人的には [ 内部リンク機能 ] が便利だなと思います。

ビジュアルリッチエディタの投稿画面でリンクボタンをクリックすると次のような画面が表示され、過去記事を簡単に検索することができます。

内部リンク機能

WordPress 3.1 の主な新機能・変更箇所

WordPress 3.1 のリリースページから抜粋すると主な新機能・変更箇所は次のような感じだそうです。

内部リンクワークフロー
既存の投稿やページへ簡単にリンクを作成できる。
管理バーの登場
よく使うダッシュボードページにいつでも数クリックで辿りつけるようになった。
管理バーの表示・非表示はプロフィール設定画面で切り替えます。
スリム化した編集インターフェース
デフォルトであまり使わないパネルを隠し、よりシンプルに。また、個人設定画面から選べる青系の管理画面をリフレッシュした。
新しい投稿フォーマット対応
テーマ作者は投稿の種類によってスタイルを変えた投稿を持つタンブルログをポータブルに作りやすくなった。

その他にも次のような新機能・変更箇所。

  • カスタムコンテンツタイプ向けのアーカイブページ
  • 新ネットワーク管理画面
  • インポート・エクスポートシステムの大幅な改良
  • 高度なタクソノミーやカスタムフィールドクエリを実行できる機能

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

[ 2010年2月18日 ] WordPress 2.9.2 日本語版にアップグレード

WordPress 2.9.2 日本語版 がリリースされていたのでアップデートしました。

修正内容は WordPress 2.9.2 に書かれていますが、次の様な物のようです。

トーマス・マッケンジー氏によって、ログインしている場合、他のユーザーによってゴミ箱に入れられた投稿を見ることができてしまうという問題が指摘されました。ブログに信用出来ないユーザーが登録されており、ゴミ箱内に公にすべきでない投稿がある場合は、2.9.2 へのアップグレードをおすすめします。

このブログは複数のユーザーが登録できないようになっていますが、とりあえずアップグレードしておきました。

[ 2009年12月21日 ] WordPress 2.9 日本語版にアップグレード

WordPress 2.9 日本語版がリリースされたので、アップグレードしてみました。

大きな新機能は、次の四点になるみたいです。

全体を通したゴミ箱機能
投稿やコメントなどを完全に削除する前にゴミ箱に入れておくことができる。
ビルトイン画像エディタ
画像の切り抜き・編集・回転・反転・拡大縮小が WordPress 内で出来るようになった。
一括プラグインアップグレード&対応バージョンチェック
プラグインを一気にアップグレードできるようになった。
より簡単な動画埋め込み機能
URL を独自の行にペーストするだけで動画を埋め込むことができます。

WordPress 2.9 の新機能や改善点については、WordPress | 日本語 » WordPress 2.9 に書いてあります。

それから、現時点で最新版の Simple Tags 1.6.6 は、WordPress 2.9 に対応してないのですが、次のページを参考にコードを変更すれば使えるんだそうです。

ありがとうございます。

[ 2009年10月23日 ] WordPress 2.8.5 リリース!

セキュリティを高めた WordPress 2.8.5 がリリースされました。

更新内容は次の様な感じらしいです。( 日本語公式サイトより )

  • 現在見受けられるトラックバック DOS 攻撃に対する修正
  • PHP の変数が評価されている部分のコードの除去
  • 管理者を含むすべてのユーザーのファイルアップロード機能にスパムフィルターを利用
  • 古いプラグインであるタグデータインポートツール2つの利用を終了

さてと、アップデートしようかな。

関連リンク

[ 2008年11月28日 ] WordPress 2.6.5 にアップグレード

WordPress 2.6.5 がリリースされていたのでアップグレードしました。 WordPress 2.6.5 の更新内容は、セキュリティとバグの修正なんだそうです。

WordPress 本体のアップグレードは、いつものように Subversion で…。

svn sw http://svn.automattic.com/wordpress/tags/2.6.5/ .

こんな感じ。

それから、WordPress 2.6.5 日本語リソース をダウンロードして上書き。

最後に、Akismet 2.2.2 もリリースされていたので、ダウンロードして上書きしました。

[ 2008年11月19日 ] WordPress 2.7 の新機能や使用感など

WordPress 2.7-beta2 を少し触ってみたので、新機能や使用感などを書いてみます。 全ての新機能は試せなかったので、気になる新機能だけピックアップ!

管理画面のデザイン ( ユーザーインターフェイス ) 変更

WordPress 管理画面のデザイン ( ユーザーインターフェイス ) が変更になりました。

Dashboard

▲ WordPress 2.7-beta2 のダッシュボード画面。今まで上にあったメニューが左に移動しています。

Add New Post

▲ WordPress 2.7-beta2 の投稿作成画面。 カテゴリのリストがサイドバーに入ったので、カテゴリが多いブログは見やすいかも? カテゴリやタブなんかの項目をマウスドラッグで移動できます。 また、表示する項目を選択できます。

Menu

▲ 左のメニューは折りたたみできるみたい!

スティッキーポスト

任意の投稿記事をトップページに固定して表示できるみたいです。 使いどころはあるのかな?

WordPress の自動アップグレード

これは便利! うちのレンタルサーバで出来るのかな? ぜひ試してみたい。

その他の新機能

その他の新機能に関しては、以下のページに詳しい解説があります。

ありがとうございます。

[ 2008年8月25日 ] WordPress 2.6.1 日本語版にアップグレード

WordPress 2.6.1 日本語版がリリースされていたのでアップグレード。 今回も Subversion を使ってアップグレードしたので、とても簡単でした。

Subversion を使った WordPress 2.6.1 日本語版へのアップグレード手順

  1. ターミナルに以下のコマンドを入力して、パスワードを入力します。

    $ ssh ****@s**.coreserver.jp

  2. アップデートしたい WordPress のディレクトリに移動して、以下のコマンドを実行します。

    svn sw http://svn.automattic.com/wordpress/tags/2.6.1/ .

  3. 管理画面にログインして、データベースのアップグレードを実行。

  4. WordPress 2.6.1 日本語版リリースのお知らせ から WordPress 2.6.1 用日本語リソースをダウンロードして、wp-content/languages/ja.mo を上書きアップロードして入れ替える。

アップグレード手順は以上です。

[ 2008年4月28日 ] WordPress 2.5.1 日本語版にアップグレード

WordPress 2.5.1 日本語版がリリースされていたのでアップグレードしました。

詳しくは下記のページを参照。

セキュリティフィックスとバグフィックスとパフォーマンスの向上みたいですね。

[ 2008年2月12日 ] WordPress 2.3.2 から 2.3.3 にアップデート

WordPress 2.3.2 から 2.3.3 にアップデートしました。

アップグレード面倒だなー。と思って検索してみると、WordPress2.3.3 « Binsan’s Cafe と言うページを発見。 五つのファイルをアップロードするだけで、アップグレードできるんだそうです。

と言う事で、

  • /xmlrpc.php
  • /wp-admin/install-helper.php
  • /wp-includes/gettext.php
  • /wp-includes/pluggable.php
  • /wp-includes/version.php

のファイルを上書きしてアップグレード完了。

Binsan さま、情報ありがとうございます。 簡単にアップグレードできました。

[ 2008年1月22日 ] WordPress 2.3.2 日本語版へアップグレード

WordPress ME 2.1.3 から WordPress 2.3.2 日本語版へアップグレードしました。その時の手順をメモ。

アップグレード手順

  1. 稼働中の古い WordPress で使っているプラグインを全て無効化する。
  2. デフォルトテーマに切り替え
  3. サーバにアップロードしているファイルを全てバックアップ
  4. データベースのバックアップ
  5. ココ から WordPress 2.3.2 日本語版をダウンロード
  6. 旧 wp-config.php から新 wp-config.php に情報を移植
  7. サーバ上のデータ消去
  8. WordPress 2.3.2 日本語版のアップロード
  9. wp-admin/upgrade.php の実行
  10. コメントとかトラックバックとか動作確認
  11. プラグインのアップロードと動作確認
  12. テーマのアップロードと動作確認

全体の作業時間は小一時間ぐらいでした。

アップグレードに関しては、WordPress ME 2.2 から WordPress 2.3 へのアップグレード | アスカゼ と言う記事を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

WP Multibyte Patch プラグインを導入

WordPress 2.3.2 日本語版には、日本語他のマルチバイト文字の入出力処理に関し不完全な部分があるらしいので、WP Multibyte Patch プラグインを導入。

Ultimate Tag Warrior のタグを移行する

WordPress 2.3.2 日本語版では使えなくなった Ultimate Tag Warrior と言うプラグインのタグを WordPress 本体の新しいタグ構造に移行します。

  1. [ 管理 ] – [ インポート ] – [ Ultimate Tag Warrior ] をクリック。
  2. あとは画面の指示に従ってインポート。

[ 2007年5月21日 ] WordPress ME 2.2 にアップグレード

WordPress ME 2.2 がリリースされていたので、ME 2.1.3 から ME 2.2 へアップグレードしました。

アップグレード方法は、WordPress Japan に書いてあった手順をそのまま適用。今の所、問題なく動いている模様です。

気になる新機能については、ひろまささんが、

に、まとめてくれています。ありがとうございます。

[ 2007年4月9日 ] WordPress ME 2.1.3 にアップグレード

WordPress ME 2.1.3 がリリースされていたので、ME 2.1.2 からアップグレード。

以下、私がやったアップグレードの手順です。

  1. 現在のファイル群とデータベースのバックアップをローカルに保存。
  2. 動作中のプラグインを全て停止する。
  3. me212-to-213.zip をダウンロード&解凍&上書きアップロード。
  4. wp-admin/upgrade.php にアクセスしてアップグレードを実行。
  5. 問題なければ、wp-admin/upgrade.php を削除。
  6. 動作確認しながら、プラグインを有効化する。

以上、こんな感じ。

WordPress を使い始めてから、初めてのアップグレードでしたが、うまく行きました。良かった。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。