Exif の GPS 位置情報を付与せずに、Facebook のチェックイン機能を利用する方法

スポンサードリンク

しばらく前から、iPhone 5 にインストールしている Foursquare ( フォースクエア ) が起動直後に異常終了するようになってしまいました。

Foursquare アプリを一旦削除してから、インストールしなおせば正常に起動するようなんですが、面倒なので、Facebook のチェックイン機能に乗り換えようと思います。

ただ、Facebook に投稿する画像に位置情報が含まれていると良くないそうなので、iPhone の設定を変更して利用してみます。

Facebook チェックイン機能を利用するために設定を変更

Facebook 投稿画面で位置情報を追加しても、例えば [ 香川県高松市 ] 程度の広い範囲で公開されるので、自宅が特定される事はなさそうですが、念のため設定を変更しておきます。

設定 1

▲ 設定で [ プライバシー ] を選択。

設定 2

▲ [ 位置情報サービス ] をタップ。

設定 3

▲ チェックイン機能を利用するため、Facebook は [ オン ] にする。

設定 4

▲ カメラの設定は [ オフ ] にする。

Facebook チェックイン機能の使い方

外食時など位置情報を付与したい場合
Facebook アプリ内のカメラ機能で撮影して投稿する。
自宅など位置情報を付与したくない場合
念のため、カメラアプリで撮影後、Facebook アプリから画像を呼び出して投稿する。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます!

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。