[ FeedWordPress ] RSS をブログ記事として自動投稿する WordPress プラグイン

スポンサードリンク

使い所は限定されそうですが、RSS を読み込んでブログに自動投稿する [ FeedWordPress ] と言う WordPress プラグインを試してみました。

今回、試してみた環境

プラグインのインストール方法

  1. WordPress の管理画面から [ プラグイン ] → [ 新規追加 ] で [ FeedWordPress ] を検索してインストールする。
  2. インストールしたプラグインを有効化する。

インストールが完了すると、管理画面の左側に次のようなメニューが表示されます。

FeedWordPress

雑感

  • RSS を読みに行くタイミングは自動と手動がある。
  • [ Syndication ] → [ Posts & Links ] → [ Syndicated Posts ] で設定を変更すると、下書き状態で取り込めたりする。
  • 投稿者には、読み込んだ元記事の投稿者がセットされる。
    • また、寄稿者としてユーザー登録される。
    • 各フィードの [ Authors ] 設定でデフォルトの投稿者を変更できる。
      • これをやると寄稿者のユーザーが作成されない。
  • 読み込んだ記事をゴミ箱に入れておくと、重複した同じ記事は読み込まないみたい。

[ FeedWordPress ] の利用シーンを考える

よそ様のブログ記事を読み込んで、自分の記事として公開するなんて絶対ダメ!なのは当たり前ですが、次のような場合に利用できそうです。

  • 自分で複数のブログを運営していて、そのまとめブログを作る。
  • 自分の Twitter アカウントのつぶやきをブログにする。

参考にさせてもらったページ

ありがとうございます。

WordPress プラグインに関するおすすめ書籍

WordPress プラグインに関しては、次の書籍がおすすめです!(^o^)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。