WordPress 2.6 のターボ機能 ( Gears ) を使ってみた

スポンサードリンク

WordPress 2.6 の管理画面右上に [ ターボ ] と言うリンクがあって、こいつを有効にすると Gears と言う仕組みを使って WordPress の動作が速くなるらしい。

WordPress のターボ機能 ( Gears ) を有効にする

とりあえず、WordPress のターボ機能 ( Gears ) を有効にしてみます。

WordPress のターボ機能設定画面

▲ WordPress 管理画面の右上にある [ ターボ ] と言うリンクが入り口。

WordPress のターボ機能設定画面

▲ [ Gears を有効にする ] をクリック。

WordPress のターボ機能設定画面

▲ チェックボックスにチェックを入れて、[ 許可 ] をクリック。

WordPress のターボ機能設定画面

▲ しばらく待つと完了します。

結局、WordPress は速くなったのか?

Google の Gears は、ウェブアプリケーションをオフライン環境でも動かせるようにする仕組みらしいんだが、WordPress 2.6 の場合、オフラインで使えるようになる訳じゃなくて、Gears が画像とスクリプトをキャッシュして WordPress 管理画面の切り替わり速度が向上するって事らしい。

参考 : 秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ : WordPress 2.6 の Google Gears 対応というのはオフライン投稿機能ではない

まぁ、少しでも速くなれば良いかなー。と Gears をインストールしてみたんだが、体感では良くワカラン。

余談だが、Remember The Milk はオフラインでも使えるみたい。

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら、ぜひシェアをお願いします!

2 件のコメント

  • kagetsuya さん、コメントありがとうございます。 こちらこそ、こんなブログを読んでもらって嬉しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。