[ Mozilla Thunderbird ] アップデート履歴

スポンサードリンク

フリーのメールソフト [ Mozilla Thunderbird ] のアップデート履歴です。

[ 2009-12-22 ] Thunderbird 3 にアップデートしてみた

Thunderbird 3.0 がリリースされたので、Mac にインストールしてある Thunderbird をアップデートしてみた。

最初は、旧バージョンと共存しながら様子をみようと思ったんですが、面倒だったので、プロファイルフォルダだけバックアップして、自動アップデートでアップデートしてみました。

Thunderbird 3.0

それから、Nostalgy が Thunderbird 3.0 に対応してなかったので、Nightly Tester Tools をインストールして何とか使っています。

気がついた事とか感想とか

  • [ A ] キーを押すと、アーカイブと言うフォルダの中に年毎にサブフォルダを作って保存してくれるみたい。
  • メッセージの検索が速くなった。これだけでもアップデートの価値があるかも?
  • タブがひとつの時はタブバー消せんかな?
  • 当日のメールにも日付を表示させたい。
  • タグ入力補完のプラグインを探す。
  • ユーザースタイルシートを書いて、要らないボタンを消したり、表示の調整なんかしたい。
  • 設定はしてあるんだが、新着メールが届いた時、Dock にある Thunderbird アイコンがバウンドしないのは何でだろう?

参考になりそうなページ

ありがとうございます。

[ 2007-04-20 ] Thunderbird 2 にアップデート

Mac OS 10.4.9 にインストールしてあった Thunderbird 1.5 を Thunderbird 2.0.0.0 にアップデートしました。

インストールしてあった拡張機能、

  • Everyday 1.0
  • Quicktext 0.9.9.9
  • Signature Editor 1.2 ( 署名エディタ )
  • SmoothWheel 0.44.9.20061102

なんかも問題なく動いています。

それから、一通のメールに対して一個しか付けられなかったラベル機能が拡張して、タグになったみたい。このタグは一通のメールに対して、複数設定できる。なんだが、あまり使わないので、私には関係ないかな?

あと、時間ができたときに、下記ページを参考にして、Gmail のバックアップを試してみたいと思います。

最後に、UI が良くなった。○

[ 2006-07-06 ] Thunderbird に乗り換えたんで過去メールの整理

随分前、メーラーを Microsoft Outlook から Mozilla Thunderbird に乗り換えたんですが、乗り換えの時、メールデータを移動したりしてなくて、メールが分散してゴチャゴチャ。コイツらを Mozilla Thunderbird 1.5.0.4 で一元管理すべく色々やってる途中です。

とりあえず、メールは削除せずに延々貯めるつもりなので、Thunderbird の「受信トレイ」等を右クリックして、「保管ポリシー」の「メッセージを削除しない」を選択しておきます。

約7年間分のメールボックス容量は、なんと 3.8GB!がんばれ Thunderbird!

メールデータのインポートとかしてるうちに、同じ内容のメールが重複したりしたんですが、Remove Duplicate Messages 日本語版 と言う拡張機能で見事整理できました。

作者さん、ありがとうございます。

[ 2005-08-01 ] Thunderbird 1.0.6 にアップデート

Windows XP にインストールしてある Thunderbird を 1.0.2 から 1.0.6 にアップデート。安定性向上のためのリリースらしい。

とりあえず上書きインストールしてみた。

[ 2005-07-01 ] Thunderbird 1.0.2 再インストール(メールアイテムの移行)

先日、Windows の Thunderbird 1.0.2 英語版をアンインストールして、日本語版にした所、メールアイテムやアカウントやメッセージフィルタもそのまま残って「英語版から日本語版への移行は簡単やなー」などと思っていた矢先、RSS アカウントを追加するとフォルダ名が文字化けしたり、本来「表示:添付ファイル付き」となる所が英語のままだったり、なんだか気持ちが悪いので、すべてを入れ替える事に。

今まで受信したメールを消すわけにはいかないので、「プロファイルフォルダ」→「Mail」内の「Local Folders」を安全な所に避難。アドレス帳も忘れずにエクスポート。

その後、Thunderbird 1.0.2 日本語版をアンインストール。プロファイルフォルダを削除。「C:\Program Files」の中の「Mozilla Thunderbird」フォルダも削除。

改めて、Thunderbird 1.0.2 日本語版をインストールし、アカウントの設定後、一旦アプリを終了し、先ほど避難しておいた「Local Folders」を所定の位置に戻す。で、メールアイテムは移行できました。よくよく考えてみると、私の場合、グローバルインボックスを使っていたので「Local Folders」だけの移動で済んだのかも?

最初に MozBackup 1.4 日本語版 でバックアップをしておくと安全ですね。

[ 2005-04-22 ] Thunderbird 1.0.2 にアップデートしてみる

Mozilla Thunderbird 1.0 から 1.0.2 にアップデート。1.0 をアンインストールしてから、1.0.2 をインストールしないと「プログラムの追加と削除」に 1.0 が残ってしまうのは私だけ?

今まで、Outlook 2000 を使っていたのですが、なんとなく Thunderbird に乗り換えようかと考え中です。

[ 2004-09-16 ] Mozilla Thunderbird 0.7.3 日本語版をインストール

Windows XP に Mozilla Thunderbird 0.7.3 日本語版をインストールしました。全体的な印象は良かったのですが、引用の記号(>)がどうしても表示できず残念な感じ。単に私の設定が悪いだけかもしれませんが(笑)
しばらく使ってみて様子を見ようと思います。
その後いろいろ調べてみると、設定ファイルを書き足すことで引用記号が表示できることが判明。おそるべし Thunderbird (笑)

スポンサードリンク

3 件のコメント

  • こんにちは。

    私も入れたのですが、新着メールで音がならない、バウンドしない、バッジがでない。とおかしかったのでMail使ってます・・・。

    ここはバグなんですかね・・・。

  • kazu さん、こんにちは。 コメントありがとうございます。

    バッジって、未読件数がアイコンの右上に表示されるアレですよね? うちの環境では、Dock とアプリ切り替えのアイコンとも表示されてますね。 環境によるのかな?

    とりあえず、しばらくは Thunderbird 3 を試用してみるつもりです。

  • Thunderbird 3.0 for Intel Mac

    Thunderbird 3.0 がリリースされました。詳しくは、Mozilla Thunderbird 3.0 リリースノート をご覧ください。無料メールソフト Thunderbird – 各国語版のダウンロード から、Mac OS X、Windows、Linux 用の…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。